FC2ブログ

    ドラゴンクエストライバルズ

    ここでは、「ドラゴンクエストライバルズ」 に関する記事を紹介しています。
    どうも、こんばんは。下級国民の千一です。

    令和になって初めての更新となります。

    第7弾カードが全て公開されたので、さっそく見て行こうと思います。

    まずは新規のヒーローカードから。
    アンルシアヒーローアンルシアスキルアンルシアスキル2


    「勇者姫アンルシア」
    冒険者軸でデッキを組んでくれ!っていうコンセプトのカードですね。
    レベル1では1枚ドロー、レベル2では冒険者バフ、レベル3で単体除去、
    その後はランダムで強力な効果を発揮するスキルに変わるという代物。
    レベル3までは簡単に上げれるからランダムスキルも早い段階で使えるようになる。
    遅い環境になるのであれば、勇者の眼と勇者の心の効果が強いのでそれなりに使えるのかなーとは思うけど、
    アグロに轢かれて死にそう感が凄い。
    勇者の光、勇者の盾で遅延もできるのでランダム運が噛み合えば強い。
    ソロとアンルシアのダブルヒーローデッキなんかも作られそうな予感。
    ちなみに、私は早見沙織より能登麻美子が好きです。


    アンチヒーローアンチヒーロースキル

    「大魔王ゾーマ」
    3コス支払って単体に4点飛ばす意味があるだろうか。6コス支払って敵ALL3点飛ばす意味はあるだろうか。
    必殺技を使って7コス10/10のゾーマを出す意味があるだろうか。
    ぶっちゃけMPを加速させてないとゴミな効果のオンパレードなので、ピサロ専用のアンチヒーローカードと言ってもいいだろこれ。
    アグロに一生勝てなさそう感が凄い。
    ゾーマの初期コストが3なので、シーゴーレムも建てれないからアグロに当たったら降参していいレベル。
    これ使うなら他のヒーローで良くない?ってなりそうなので、大塚明夫ボイスが聴きたくなったときにだけ使うようにしましょう。
    大塚明夫を愛してやまない人以外は心が折れると思います。



    ここからは、個別で新カードを見ていくことにしましょう。
    例の如く、私が使えそうだなぁと思ったカードしか紹介しませんので悪しからず。



    【テリー】
    ナイトリッチヘルビーストミラクルブレイド

    【ナイトリッチ】
    魔王系カードが手札にあれば3コスALL2点という破格の効果。強い。

    【ヘルビースト】
    魔王系カードが手札にあれば4コス4/6におう立ち。強い。

    【ミラクルブレイド】
    ジゴスパークが落ちた代わりに必殺技で単体ダメージ+回復。
    奇跡を装備していても顔がどんどん削れていくテリーさんに希望の光が与えられた。

    この3枚はコントロールテリーを後押しする新カードですね。
    奇跡タバサを軸に魔王系シナジーと合わせて、回復しながらコントロールしていく。
    第六弾環境ではアグロにもコントロールにも勝てない奇跡テリーさんでしたが、第7弾では活躍する可能性も・・・あるか・・・?

    ギュメイ将軍ムドー

    【ギュメイ将軍】
    5コス5/6の標準スタッツに強い効果を付けるなと何度言えば分かるんですか!!
    盤面優勢でこのカード出したら勝ちって書いてる。強すぎる。

    【ムドー】
    第7弾では魔王にも声優が付いてるんですよ。このムドー、魔人ブウの声なんですよ。
    あのね、小物感が凄い。いや、実際原作では小物なんですよ?
    小物なんですけど、DQ6では序盤の山場といってもいい。むしろDQ6の8割がムドーを倒すまでに詰まっていると言っても過言ではないほどムドーって重要な魔王なんですよ。
    小物で間違いないんだけど、小物感を出し過ぎているのはどうなのって話しなんですよ。えぇ。
    え? カードの効果? あっ、うん、そこそこ強いです。
    いやでもね、小物感があってなぁ。ムドーが魔人ブウの声ってのはなぁ・・・。もう完全に魔人ブウの声でムドーやってるもんなぁ。どうだかなぁ。



    ぶっちゃけ、テリーのスタンダードカードで落ちたのって全く痛手のものがないから既存のレックステリーが滅茶苦茶強いと思うんですよね。

    第六弾のレックステリーに、

    ウパソルジャー

    このウパソルジャーとギュメイ将軍を入れただけのレックステリーで普通に強い。
    モーモンがスタン落ちした影響で1コスの圧は若干微かに緩和されたけど、レックステリーの強さは欠片も落ちていないので、
    第7弾はレックステリー握るのが正解だと思います。



    【ゼシカ】

    強いカードなし!! 以上!!!

    いやもう本当に強いカードないの。
    氷塊のシナジーカードがスタン落ちするのに代わりの物一切補充してないんだもん。馬鹿じゃねーのって思ったもん。

    さすがに何もなしで終わるのもあれなんで、レジェンドカードだけ紹介しておきます。

    キャプテン・クロウ魔性の道化師ドルマゲス

    【キャプテン・クロウ】
    特技を使えばドローする。ミラクルゼシカでも作らせる気か?と思っていたけど、デッキ回したところで勝ち筋はラーミアぐらいしかない。このゲームにはシェフ・ノミがないので雑魚カード。

    【魔性の道化師ドルマゲス】
    10コスの性能でこれですか感が凄い。
    ゼルドラドの再録カードです。

    マリベルがスタン落ちしたことにより、第六弾のロトミッドレンジゼシカが弱くなりました。
    それでも魔導召喚が強いので、まだまだロトミッドレンジゼシカでやれると思います。
    新カードは一枚もデッキに必要ありません。経済的です。



    【アリーナ】

    イエティストロングアニマル

    【イエティ】
    3コス1/5で1コスのカードを使えば攻撃力が上がっていく。ビッグスロースが落ちたのでその再録カード。
    処理を強要できるし、残れば仕事ができるのでアグロアリーナで採用されそう。
    今こそ不当に評価を下げられているマッドプラントさんが活躍する時ではないだろうか。
    頑張れマッドプラントさん!! 私は評価星5を今でも付けるぞマッドプラントさん!!

    【ストロングアニマル】
    クリフト再利用出来たら滅茶苦茶強い。スタッツも3コス3/4と高いので、アリーナなら入れ得カードになりそう。

    ブライ神官クリフト

    【ブライ】
    DQ4の冒険者の中で唯一ハブられていたジジイがようやく日の目を浴びることに。
    アグロデッキなら入れる価値あり。特技+1もストレートパンチの火力が上がるのが地味に良い。

    【神官クリフト】
    文句なしに強い。ユニットに使って守っても良し、顔に使ってリーサルずらしても良し。

    そして私が注目しているカードがこちら。

    ベストスマイル

    第6弾で評価していた孤軍奮闘は弱かった。それは認めよう。あれは評価を外した。
    しかし、私はそれでもドローソースの高評価をやめないッッッッッ!!!!
    1コス大量に入れてアグロに寄せ、序盤で手札を使い切ったところで7枚ドローすれば最強じゃないですか!!
    イエティのバリューも上がるし、それをマッドプラントさんで隠せるし!!
    マッドプラントさん凄い!!

    というか、マスターズルールのラーミアアリーナ大丈夫? 止めれる奴いるの? ってレベルで強そうなんですけど。
    グランプリの方はアグロアリーナが活躍しそうな気がします。
    いやぁー、やっぱりマッドプラントさんは強かったですね!!!!!



    【ククール】

    デビルマスタッシュ

    【デビルマスタッシュ】
    復活したときのバリューが高い。
    ただ、6コスは重いので、デッキに入れる枠がなさそう。

    ヤンガスマルチェロ

    【ヤンガス】
    復活軸であるとゴミが混ざることになるが、書いてあることが強いので、強いと思います。
    なぜ強いと思うかと言うと、書いてあることが強いからです。
    少年ヤンガスはゴミの中のゴミ王だったけど、やはり大人になると強くなるんですね。
    少年テリー・・・? 知らない子ですね・・・。
    やっぱり、少年ヤンガスは声優が下野紘だから弱いんですよ。下野紘じゃなかったら強かった。同じ効果でも下野紘じゃなかったら使われてたんですよ。下野紘が悪い。

    【マルチェロ】
    もうね、普通に強いよね。なんていうか、強いよね。
    スタッツが控えめにはなっているものの、強いので入れときましょう。


    スタン落ちにより、どんぐりベビー、ベホイミ、ベホマとソロラーミアククールの重要パーツが使えなくなり死にました。
    でも、ロトククールは健在。天使の守り、ふしぎなタンバリンがスタン落ちしたけどそれでも健在。
    なぜなら復活の杖が強いから。
    レックステリーのカウンターでもあるので、またロトククールが増えそうな予感。

    ただし、ロトククールの強さはオルゴ・デミーラが強いから成り立っているので、
    デミーラをナーフするといったニュアンスを公式が発言していたので、第7弾ではロトククールが弱体化されるかもしれない。


    【余談】
    第6弾勇者杯でロトククール持ち込んでいる人が居なかったのかが不思議でならない。
    Wヒーローミネアにも五分以上に戦えるし、テリーゼシカには有利付いている。ソロラーミアククールに対してはほぼ勝てないものの、そこにさえ当てなければ他に不利なデッキがないから出し得デッキだと思ったんですけどねぇ。



    【トルネコ】

    誰か!!

    誰かトルネコを救ってください!!!!

    トルネコが一体何をしたって言うんですか!!!!

    ちょっとレックストルネコの調整を間違ってTireGODになって最強の座に君臨していただけじゃないですか!!!!!!

    それなのになんで新弾で弱いカードしか与えられないんですか!!!!!

    不公平だ!!!!!!!!!!

    というわけで、新カードを見ていくわけですが・・・

    ジェリーマン

    【ジェリーマン】
    テキストが分かりづらいが、
    おそらく、手札ランダムコピーのコピー先が冒険者であれば、その冒険者と同じスタッツで場に出すという効果であろう。
    冒険者デッキであればコスト踏み倒しができるので強い。
    ただし6コスと重いので、序盤をどうにか凌がなくてはいけない。

    ネネ

    【ネネ】
    可愛い。
    声優が日髙のり子ということでも得点が高い。
    種が2枚増えるのは強いものの、幸せのタネが大量に来たら手札が溢れて死ぬ。
    5枚に増えたとしても少年ヤンガスはゴミ。なぜなら下野紘だから。Q.E.D. 証明終了。

    ロクサーヌ

    【ロクサーヌ】
    可愛い。
    商人にばかり可愛いキャラのレジャンドが配られるのはトルネコが裏で闇取引してるってマジですか?
    ガチャが出来るのは楽しいんだけど、効果としては・・・。
    可愛いは正義。よってロクサーヌは正義。

    冒険者軸を後押しするカードが増えたので、勇者姫アンルシアを使ってどうにかこうにかデッキを組めそう。
    使えそうな冒険者は、
    サンディ、キーファ、ルイーダ、サンチョ、ネネ、シルビア、トロデ、ロクサーヌ、ビアンカ、フローラ、デボラ、ザンクローネ

    豪商のそろばんや、てっきゅうまじんもいるので、ミッドレンジ冒険者トルネコを組めそうな気がしなくともないが、弱そう。



    【ミネア】


    スタン落ちしたカードに、塔のタロット、皇帝のタロット、ジュリアンテがあるんですよね。

    えっ、このカードなしでミネアでどうやって勝てと?

    とりあえず新カードを見ていきましょう。

    あくましんかん死神のタロット

    【あくましんかん】
    2コス2/2でその場復活はまぁ強い。

    【死神のタロット】
    5コスの全体除去。まぁ、強い。

    ラグアス王子グランマーズ

    【ラグアス王子】
    ベビーパンサーの上位互換。入れ得。

    【グランマーズ】
    スタッツは控えめなモノの、効果が強いので環境が遅いなら入れておきたい。

    うん、それで、
    どうやって勝つの?

    レッサーデーモンでじゃんけんする以外に勝ち筋なくない?
    占い軸も微妙、絶好調軸も微妙、冒険者軸も微妙。ドラゴン軸も微妙。

    どうやって勝つの? 誰か教えてください。



    【ピサロ】


    どくあおむしエッグラチキーラ

    【どくあおむし】
    がいこつが落ちた代替え品。強い。

    【エッグラ&チキーラ】
    タマゴニワトリ

    選んだ方を相手に当てられなければ効果を発動するというもの。
    4コス4/5という優れたスタッツからのこの効果は強い。
    ただし、基本的にニワトリを選ぶことになると思うが、それを読まれて発動しなかったときのストレスが半端ない。

    エビルプリースト

    【エビルプリースト】
    10コス払ってようやく武器持ちデスピサロ変身できるんですけど、
    それまでにピサロさんって顔面が確実に持たないんですよね。
    そこから魔王デッキで一気に返すって展開になるんですけど、
    あまりにも遅すぎるんですよね…


    現状でもピサロさんはあまりにもHP回復手段がないためゼシカにはバーンダメージのみで死ぬぐらい可哀想なのに、進化の秘宝の回復まで無くなってしまったのでは・・・
    アグロ対策カードも一切ないので、いつもの如くTire2かTire3の位置で終わりそう。
    アグロピサロのためのカードも追加されてないので、ピサロさん、第8弾までお疲れさまですといった感じ。


    【共通カード】

    くらやみハーピーサンチョ

    【くらやみハーピー】
    ついにシーゴーレム対策カードが実装された。
    アグロデッキには確実に2枚刺し必須。
    これによってさらにレックステリーが暴れそうな気がするんですが、気のせいでしょうか。

    【サンチョ】
    冒険者の希望の星サンチョ。におうだちが付いているのが偉い。スーパーレアなので2枚まで入れられる。お前双子だったのか?
    勇者姫アンルシアでバフが出来るのも強みである。
    サンチョ! サンチョじゃないか!!

    邪神官ハーゴン破壊神シドー

    【邪神官ハーゴン】
    強いんだけど、手札に魔王系がなければゴミカード。
    同じような効果のりゅうおうが今まで採用されてないことを考えると、デッキには入らなそう。

    【破壊神シドー】
    強いんだけど。重い。ハーゴンからのシドーは一度でいいからやってみたいよね。
    ロト復活ククールなら入れるのもありだと思います。

    悪の化身りゅうおう

    【悪の化身りゅうおう】
    この竜王の声優、なんと大塚芳忠さんです。
    それだけで強い。最強です。
    どんなに効果がゴミであろうと、大塚芳忠ボイスなので大丈夫です。強いです。
    世界の半分貰って負けてみたいよね。専用ボイスとかもありそうだし聴いてみたい。







    というわけで、第7弾カード評価はこれにて以上です!!!

    結論から言うと、レックステリーが暴れて終わりそうって感じですね。
    オルゴ・デミーラはおそらくナーフ来るからロト復活ククールが弱体化されるだろうし。
    勇者姫アンルシアの冒険者デッキは楽しそうではあるけど、強いデッキが生まれなさそうな感が凄い。
    魔王デッキは軒並み弱そうというのが私の評価です。

    先行闘技場の民だったのですが、その先行闘技場が奪われてしまい、現在ライバルズのモチベーションが皆無ですが、
    新弾が実装された直後ぐらいにはまた復活してちょこちょことプレイをしていこうと思います。

    それでは、また。
    sanncho.jpg
    スポンサーサイト



    どうも、こんばんは。千一です。
    こんな大層なタイトルを付けて記事を書いているのに今月まだ40勝しかしていない千一です。ダイヤ3です。こんばんは。

    ようやくナーフが来ましたね。
    第六弾環境があまりにもウンコ過ぎてやる気が皆無だったので本当にありがたい。

    どいつもこいつもレックストルネコを握って
    1T目そろばん
    2T目かれくさ
    3T目ゆうれい
    を決めてきやがってよぉ・・・!!

    burogu_kireta.jpg 

    という心境にしかならなかったので、精神衛生上プレイしないのが一番賢明な判断だった。




    それでは早速ナーフされたカード達を見ていきましょう。

    「かれくさネズミ」
    6_na-fu_karekusa.png 

    過去にバフしたカードを元に戻す調整。
    タロットフォーチュンに続き2回目ともなると呆れて何も言うことないですね。あほくさー。
    2コスでも十分強い性能なのでナーフは妥当。
    1コスが2コスのメタルスライムを産み出す意味が分からなかったもの。
    最強凶悪カードがパワーカードになったという印象。
    ロトやレックス、ソロにはまだ入る性能をしていると思うが、エイトに入るかは微妙なライン。
    もう「あほくさー」と嘆くことはないだろう。


    「おどる宝石のそろばん」
    6_na-fu_odoruhouseki.png 

    あっ、そっちナーフするんだという印象。
    てっきりケダモンをナーフするものだと思っていたが、まぁこちらでも良し。
    レックストルネコが強すぎたので、その制裁に1コス武器を無くしましたというナーフ。
    これによってレックストルネコでアグロムーブをすることはほぼ不可能になった。
    ナーフ後レックストルネコを使うならミッドレンジに寄せなければいけない。
    でも、ミッドレンジに寄せたレックストルネコは強いのだろうか…。
    もしも1コスのままであればレックストルネコはまだまだ強かったので良ナーフ。


    「ゆうれい」
    6_na-fu_yuurei.png 

    第六弾環境を完全に崩壊させていた問題児。
    コストが5になったことにより、レックストルネコの理不尽なアグロムーブが不可能に。
    5コストでステルス3/3ってもうゲマだよね。
    5コストで出されるのであれば対処の仕方もあるので、ステルス2回攻撃が付いていても許せる気がする。
    ナーフ後のレックストルネコでも採用されるのではないかな?
    元のコストがおかしかったのでナーフされて当然。


    「閃光烈火拳」
    6_na-fu_senkou.png 

    レックストルネコがナーフされれば間違いなく暴れていたカードを先回りしてナーフするその姿勢は素晴らしい。
    アグロにも関わらず終盤に15点ほど打点を飛ばすのはどう考えてもおかしかった。
    このナーフによりアグロアリーナはレックストルネコよりも修復不可能なレベルに壊滅。
    閃光烈火拳に特化しないとさすがに使えない。
    どうして6弾実装時にナーフしなかったのか不思議なレベルだったが、ナーフされたのでまぁ良しとしよう。


    「ほのおのせんし」
    6_na-fu_honoono.png 

    元々おかしい性能をしていたのでナーフは残当。
    HP2になったことで格段に処理しやすくなった。
    烈火拳が消えたので別にこいつまでナーフしなくても良かった気もするが、後々問題になりそうなので致し方なし。


    「グレイナル」
    6_na-fu_gureinaru.png 

    元々おかしな性能をしていたのでry
    7T目は復活の杖と被るし、アグロ相手に7T目に8回復というのも出来なくなったのでククールにとって相当痛手。
    このタイミングでナーフする必要があったのかという気もするが、いつナーフされてもおかしくない性能だったので仕方なし。
    7コスになってもククールさんはグレイナルに頼るしかないので採用するしかない。
    グレイナルナーフするなら一緒にデミーラもナーフすれば良かったのに。


    以上が今回のナーフ内容ですが、

    一番良かったのは謎のバフがなかったことですね!!!

    毎回、意味不明なバフで環境が壊れていたのでようやく学習能力を身につけたかという感じ。

    産廃レベルまでレックストルネコは制裁されるかなぁと思っていたのですが、マイルドな調整となりましたね。
    レックストルネコはまだまだ十分戦えるデッキだと思います。
    一部の極悪ムーブがなくなっただけで、まだまだ強いムーブがある。
    どうしようもないのがアグロアリーナ。産廃になったのはアグロアリーナの方だったとは。



    さて、ここからはナーフ後の環境予測をしていきましょう。
    当たるも八卦当たらぬも八卦なので、あまり鵜吞みにしないこと。



    ナーフ後間違いなく環境の中心にいるのは、

    「エイトピサロ」

    レックストルネコという蓋がなくなり、天敵であったアグロアリーナも居なくなったとあれば、
    一切のお咎めのなかったエイトピサロが環境の中心に来ることは間違いないでしょう。
    というかなんでエイトピサロお咎めなかったのか不思議。
    デッドエンペラー辺りをナーフして頂きたかった闘技場のためにも。

    どうしてここまで言い切れるかというと、
    今までのエイトピサロはアグロに対して相手が盛大に事故ってくれないとほぼ勝てないって状況だったんです。
    それが新弾で「はしりトカゲ」であったり、「ストーンビースト」であったりとある程度アグロに対しても強いカードが実装されたわけですよ。
    レックストルネコがあまりにも強過ぎたから表舞台に立っていなかっただけで、
    その蓋がなくなったとあれば出てきますよね。輝くステージの向こう側へ!

    ミッドレンジ以降の遅いデッキには圧倒的有利に戦えて、アグロに対してもそれなりに戦える。
    力こそパワーって感じでナーフ後環境を蹂躙していくのではないでしょうか。
    初のピサロTire1入りあるかもですね。

    しかし、エイトピサロはレックストルネコのように飛びぬけて強いデッキではないので、
    ナーフ後は色々なリーダーを見ることが出来ると思います。



    では、このエイトピサロに対するカウンターは何なのかって話になるわけですが、

    エイトピサロに対して有利なのは、
    じゃんけんミネア、アグロゼシカ、アグロピサロ。

    特にじゃんけんミネアはエイトピサロに対して必勝といっていいほどの勝率が出せるので、
    エイトピサロが流行ればじゃんけんが流行りそう。



    環境の流れ的には、
    エイトピサロが流行る
       ↓
    エイトピサロに対して有利なじゃんけんやアグロが流行る
       ↓
    アグロ対策をしたエイトピサロが流行る
       ↓
    エイトピサロがアグロ対策をしたことによりミッドレンジデッキでもエイトピサロにそれなりに勝てるようになる

    といった感じでメタが回っていくんじゃないかなぁと予測します。

    また、エイトピサロやじゃんけんが流行る影響により、
    殆どのデッキにおいて「ムーンフェイス」が搭載されるようになると思います。

    つまり、「タバサ」、「ソロ」、「エイト」系のデッキは息できない。

    ムーンフェイスの影響をあまり受けないロト持ちのデッキが活躍しそうではある。
    ロトゼシカとかね。



    少なくとも現環境より遊べる環境になると思うので、
    ナーフが来たら色々と試しながらレジェンドまで駆け上がろうと思います。

    エイトトルネコを使いたい気持ちが強いんだけど、ムーンフェイスにぶち切れる未来しか見えない。


    <余談>

    mu-nn.jpg 

    ムーンフェイスと聞くとこいつが脳裏に浮かぶのは私だけでしょうか。



    どうも、こんばんは。千一です。

    先日の記事で「今の環境については色々と言いたいことはあるのですが、それについてはもう少し環境が煮詰まってから語ることにします(キリッ!」とか言ってたんですけど、冷静に考えたら今の環境が煮詰まる要素がイチミリもないことに気付いたので、恥も外聞もなく記事を書いていこうと思います。

    まず最初に言っておきたい。

    第六弾環境は糞環境であると!!!!!!!!!!!

    新弾がリリースされる度に過去最低の環境になることでお馴染みのドラゴンクエストライバルズですが、今回もその期待を裏切ることなくやってくれました。学習能力皆無なのかな?


    現在の環境は、至ってシンプルな構造をしています。
    最強のアグロ兼ミッドレンジである「レックストルネコ」が環境の6割を占め、
    そのレックストルネコをメタりにメタりまくった「ロトククール」が3割を占め、
    残りの1割に雑魚リーダーが身を細めて存在しています。

    あまりにもレックストルネコが強すぎてククール以外のリーダーが完全に息をしていない状態なんですね。
    しかもそのメタりにメタったククールもレックストルネコが理想ムーブすると勝負になりません。

    さらに、ロトククールはトルネコに対してある程度有利ではあるのですが、致命的な欠点を持っています。

    試合時間が長い。

    レックストルネコはアグロ兼ミッドレンジですので、序盤で勝負がほぼ決まる。早ければ3T目に勝負が決まる。
    それに比べてククールはどの相手でも泥試合を余儀なくされ貴重な時間を奪っていきます。
    そらランクマッチでレックストルネコ以外を握るのはプレミだよねってレベル。
    レート制であっても試行回数が多い方が圧倒的に有利だのもの。

    レックストルネコメタとしてロトトルネコも登場したみたいですが、トルネコが強い事には変わりがない・・・。

    ではレックストルネコの何がそんなに強いのかを見ていきましょう。



    【レックストルネコ】

    rekkusutoruneko.png 

    こちらに貼ったデッキは私が使っているもの。魔法のそろばん採用型だとか細かい差異はあれどだいたいこんな感じ。

    このデッキの核となるのはこちら。


    「レックス」
    rekkusu.png

    まずね、ヒーローカードを0コスで装備できるようにしたのが頭がおかしい。
    さらにレベル3になるまでの達成難易度が容易すぎるのも頭がおかしい。

    武器で3回殴れば自動的にテンポロスすることなくレベル3になることができます。
    ヒーローレベルが3になれば、コストを度外視した強力なシンクロユニットを使うことが出来ます。
    やっぱりシンクロは悪さすると思ったんですよ・・・。コスト踏み倒しは悪。

    このトルネコが暴れている原因の6割はこのレックスのせい。早くナーフされろ。


    「かれくさネズミ」
    toruneko_karekusa.png

    最速でこいつを出されて処理できなかったらゲームが崩壊する。
    プレイヤーは思わず「あほくさー」とぼやいてしまうことから通称「あほくさネズミ」。

    前環境でもかなり暴れていたこいつが、レックスでも暴れています。
    というかなんで1コスに上方修正したの? 2コスのままで良かったんじゃない?
    上方修正したときには8弾を作ってるって発言があったから、レックスが次の弾で登場するってわかってたよね?
    なんでバフしたの? 馬鹿なの?

    バフしたカードをナーフするという前代未聞の行為をタロットフォーチュンで行いましたが、
    このかれくさネズミも2コスに戻されそうですね。
    運営の見通しの甘さが凄い。そらマスクドライバルズも左遷されますわ。


    「ケダモン」
    toruneko_kedamon.png

    先行闘技場をプレイした方は全員口を揃えて言いました。
    「ケダモンがやばい」
    その予感通りに闘技場から解放されたケダモンは猛威を奮っています。

    このケダモンのなにがやばいってね、
    リーダーの攻撃力+1する効果を持っているのはまぁ許しましょう。
    なにが許せないかってね、なんでそんな効果持ってるのに速攻持ってんだよ!!!!
    それなのになんでHPが3もあるんだよ!!!!!! HP1にしとけよ!!!!!!!!!

    このケダモンのおかげで序盤の盤面処理も簡単に行えて、なおかつレックスのレベルも上げられるわけですね。

    本当にケダモンさんには色々と考えて頂きたい。

    kyoutuu_mokomoko.png 

    特に完全なる上位互換が実装されたモコモコじゅうさんの気持ちを考えて頂きたい。
    ケダモンはナーフ筆頭候補なので砕かずにキープしておきましょう。


    「ゆうれい」
     kyoutuu_yuurei.png

    1T目に宝石のそろばんを装備できれば、
    3T目にレックスがレベル3になってステルス2回攻撃ができます。ついでに貫通も持ってます。
    相手が「におうだち」ユニットを出してこなければあなたの勝ちです。おめでとうございます。

    レックストルネコで一番の問題児がこいつ。
    トルネコは種やトンブレロがあるので簡単に攻撃力が上がるからとんでもないダメージになるわけですね。
    「におうだち」ユニットがいなかったら死を覚悟しなければいけない。

    こいつのせいでゲーム速度がおかしくなっている。
    3T目に勝負が決まるカードゲーム。楽しいね。

    運営はこんなにも簡単にヒーローレベル3になることを見越してこのカードを作ったのでしょうか。
    こいつのせいでククール以外が息できなくなったと言っても過言ではない。
    早くナーフされろ。


    「ブラバニクイーン」
    toruneko_burabani.png

    走るメラゾーマ。
    「におうだち」ユニットを立ててもこいつで突破されることがしばしば。
    貫通も付いているので盤面除去手段としても優秀。
    魔法のそろばんを装備すれば顔面を殴りながら5コスユニットに変身できる。

    ここで、皆さんにはこちらのカードを見てもらいましょう。

    kyoutuu_teranoraina.png 

    テラノライナー先輩は7コスも支払って速攻5/2なんですよ。

    ブラバニクイーンさぁ・・・コストもおかしいし、貫通持ってるのもおかしいと思わないの?
    新弾で実装されたシンクロユニットがもう全体的に壊れてる。
    今からでもいいからシンクロって効果全部消してしまおう。そうすれば丸く収まる。


    「レジェンドホーン」
    toruneko_rezyendo.png

    実質5コス5/6 リーダーHP6回復
    レックストルネコはアグロなわけですが、このHP6回復のおかげでミッドレンジとしても戦えている。
    ついでに付く「におうだち」も強力。
    魔法のそろばんを装備していれば8コスユニットに変身可能。




    以上がレックストルネコの核となるカード達なわけですが、
    見て頂ければ分かる通り、全体的にトルネコの新カードが強すぎる。
    トルネコを強くするために第六弾を実装しましたと言ってもいいぐらいに壊れてる。

    あまりにも強すぎるという理由でレックストルネコはヘイトを集めているわけですが、
    ヘイトを集めている原因は他にもあります。

    このレックストルネコ、アグロデッキということもありプレイングがかなり出るデッキなんですね。

    先行1T目に武器を装備するか、
    テンションを上げてから2T目に武器を装備するか、
    それとも1コスユニットのとげぼうずを盤面に置いておくか。

    序盤から選択肢が多数あり非常に難しいわけですね。
    ちなみに私は、
    ゆうれい、ケダモン、かれくさネズミが手札にあるなら先行1T目武器、
    手札につちわらしがあれば1T目テンション2T目武器、
    それ以外ならとげぼうず出しが正解だと思っています。

    また、トルネコ特有の種の振り方についてもプレイングスキルが出るので、強い人が使えば滅茶苦茶強いデッキなわけですよ。

    じゃあ、何がヘイトを集めてるかというと、

    デッキパワーが高すぎて下手くそな人が使っても勝てる。

    Tire1が何故Tire1と言われているかという所以そのものなわけですが、
    強いムーブが多すぎてプレイングスキルも糞もなく勝利できるんですね。

    先月ちょくちょくとレートに潜ってましたが、
    レートが高い人でも「お前その種の振り方なんなの? お前そこでユニット処理しないのおかしくない?」って方が多数いました。

    上手い人に負けるなら納得がいくけど、下手くそに負けるのはストレスが溜まるってことですね。



    ・とにかく早くナーフしてくれ
    運営プロデューサーはそのうちレックストルネコに対するメタデッキが出てくると言ってましたが、
    確かにメタデッキが出てきてはいるけども、それでもレックスが強すぎるのには違いない。
    レックストルネコが強すぎて他のデッキを抑制してメタデッキしか息していないのは流石に糞環境。

    レックスをナーフするにしても、閃光烈火アリーナがまた息を吹き返すのは目に見えてるし、
    一度たりとも日の目を見ることなく死亡するテリーさんがあまりにも可哀想なので、慎重にナーフして頂きたい。



    ・余談
    現在の環境でBO3をするのであれば、私が持ち込むであろうデッキは、
    レックストルネコ、エイトピサロ 残り一つは見せデッキ(ロトゼシカ辺りを見せておく)

    レックストルネコは間違いなく抜けれるので、
    初手にエイトピサロを出して通ればほぼ勝ちって状況にします。
    エイトピサロはレックストルネコに対して相手が理想ムーブでなければそこそこ戦えますし、レックストルネコをメタったデッキには圧倒的有利に戦えます。
    大会では間違いなくメタったデッキを握ってくる方が多いので、エイトピサロがぶっささる。

    タバサ占いミネアも銀タロ、クロウズさえ引ければ強力なデッキなので採用の余地あり。



    どうも、こんばんは。ケダモンです。
    先行闘技場から解放されてランクマッチで暴れています。
    ナーフ来るまで暴れまくるので宜しくね!!

    今の環境について色々と言いたいことはあるのですが、
    それについてはもう少し環境が煮詰まってから語ることにします。早くレックスゆうれい共々ナーフされろ。



    さて、本日は第六弾闘技場について語っていこうと思います。

    先行闘技場が終わったらヒーロー確定ピックが無くなってピサロ一強の暗黒闘技場が開催されると思い込んでいたのですが、
    先行闘技場が終わった今でもヒーロー確定ピックが続いています。

    それならば私が先行闘技場で培ったテクニックをブログにて紹介しようかなと思って記事を書いている次第です。
    ぶっちゃけ今のランクマッチの環境よりも闘技場の方が100倍面白い。

    まず最初に私の先行闘技場での成績を見てもらいましょう。

    先行闘技場
    総入場回数 41回
          10勝 10回
            9勝   5回

    約3回に1回は10勝近く勝利することができています。
    9勝以上すれば入場料300G以上のGが返ってくるので、無限に遊ぶことができちまうんだ!

    どうやったらこんな高い勝率を出せるのか。
    そら配置だとかマリガンだとかのプレイングも多少関係ありますが、
    闘技場で勝てるかどうかは最初のピックが8割を占めています。
    強いデッキを組めるかどうかが一番大事。

    なので、本日の記事ではピック優先順を中心に闘技場での10勝講座をしていこうと思います。
    この記事を読めば10勝できたり、できなかったりします。凄い!!

    まず最初に言っておきたいこと。
    闘技場ではロトの血を引く者が最強です。このロトをピックできたか否かで難易度がガラッと変わります。
    なので、最初のヒーロー確定ピックでロトが出ることを心の底から祈りましょう。
    どうしても出ないときは滝行して心を清めて下さい。


    ・リーダーの優先ピックについて
    リーダーの優先ピックについては人によって評価が変わると思いますが、私の中ではこれ。

    ピサロ=トルネコ>>>テリー=ゼシカ>アリーナ>>>>ククール>>>>>>>ミネア

    ピサロ、トルネコはどんな糞ピックをしても5,6勝はいけるポテンシャルがある。
    テリー、ゼシカ、アリーナは出てくる扉に左右されるがそれなりに戦える。
    ククール、ミネアは論外。これを選ぶのは修行僧。




    さてここからは、闘技場での初歩的な知識を紹介します。
    本当に初歩的なことしか書かないので怒らないでください。

    ・闘技場ピック基礎知識
    まず最初に覚えて頂きたいのが、闘技場最強ピックは最初に強いカードをピックして、
    あとはひたすらモシャスの扉に入るのが最強です。下手したら構築より強くなる。
    如何にゴミカードをデッキに入れないかが闘技場において一番大事。

    また、最初にピックしていくのは低コストユニットから取っていくのが望ましいです。
    とりあえず2コス3コスのユニットを揃えておいて、それから高コストを取っていく。これが基本。
    高コスユニットからピックしてしまうと、どうしても重いデッキになりがちです。重いデッキは確実に事故る。10勝できない。弱い。

    ・マナカーブを意識しよう
    まず私が先行闘技場において10勝したデッキを見てもらいましょう。
    tougi1.jpg tougi2.jpg tougi3.jpg tougi4.jpg tougi5.jpg tougi6.jpg tougi7.jpg tougi8.jpg tougi9.jpg 

    これらのデッキを見て頂ければ分かると思いますが、
    基本的に1コス、2コス、3コスの低コストをデッキの中で一番多くピックしていて、
    5コス以上の高コストカードは少ししかピックしていないことが分かりますね。
    これはランクマッチの構築でも同じことを言えるのですが、
    このゲームで大事なのは序盤を支える大量の低コスユニット。そして勝負を決めるほんの少しの高コスト。
    高コストの強いカードばかりピックしても手札事故が起きるだけなので、低コストユニットをしっかりとピックしていきましょう。
    ちなみに、2コスユニットをピックする場合は、HP3あるユニットを優先してピックしましょう。
    HP2は闘技場においては弱い。


    ・強いカードを覚えよう
    初歩中の初歩ですが、闘技場をやるには強いカードを覚えてないと話になりません。
    他のカードとシナジーがあるだとか、コンボがあって強いというカードは闘技場においてはゴミ。
    単体のカードパワーが高いものこそが正義。効果がなくてもスタッツが高いものがギルティ。

    共通カードでこれが出たらピックしとけってものを列挙しておきます。
    kyoutuu_merago.png kyoutuu_togebo.pngkyoutuu_momon.pngkyoutuu_nu-ba.pngkyoutuu_deddope.pngkyoutuu_totuko.pngkyoutuu_zyaga.pngkyoutuu_sigore.pngkyoutuu_shadoou.pngkyoutuu_hagu.pngkyoutuu_hipo.pngkyoutuu_gouketu.pngkyoutuu_buraddo.pngkyoutuu_rapuson.pngkyoutuu_messa.pngkyoutuu_hitodama.pngkyoutuu_kirapi.pngkyoutuu_ryuuki.pngkyoutuu_mu-nn.pngkyoutuu_orugo.pngkyoutuu_dorahebi.pngkyoutuu_ann.pngkyoutuu_mirudo.pngkyoutuu_balon.pngkyoutuu_fanntomu.pngkyoutuu_nerugeru.pngkyoutuu_doreamu.png

    <1コス帯>
    「メラゴースト」
    このゲームで1点が出るってとっても強い。1ターン目にロトを装備しておいて、2ターン目にメラゴとロトでHP2のユニットを倒すという動きもできて強い。

    「とげぼうず」
    1コス3/2は強い。相手の顔を殴らずに相手のユニットと交換することを心掛けよう。

    「モーモン」
    このゲーム、結局モーモンが最強なんですよ。

    <2コス帯>
    「ドロヌーバ」
    このゲーム、ステルスが最強なんですよ。これも相手の顔を殴らずに隠れてユニットと交換すること。闘技場は盤面ゲーだ。

    「デッドペッカー」
    走る2点除去。細かい打点を出すときに使いましょう。

    「とつげきこぞう」
    スタッツこそ闘技場では正義。基本的に上から有利交換できる。攻撃できなくなっても圧をかけられるのでGOOD。

    <3コス帯>
    「ジャガーメイジ」
    ジャガメは神。

    「シーゴーレム」
    闘技場のシーゴーレムは犯罪。

    「シャドウベビー」
    貫通攻撃を持っていないリーダーであるほどこいつが刺さる。盤面ゲーでステルスは強い。

    「はぐれメタル」
    ランクマッチではもう見なくなったから忘れてるかもしれないけど、こいつ強いんだよ?

    「ヒッポキング」
    相手のテンションアップを妨害してくれる。貫通を持っているのも強い。ピックで出たらとりあえず取り得。

    「ごうけつぐま」
    3コス帯はこいつだけでもいいぐらいに強い。4コスユニットとも交換が可能なスタッツは神。

    「ブラッドレディ」
    後攻ブラレはゲームを壊す。

    「ラプソーン」
    闘技場のラプソーンは犯罪。

    <4コス帯>
    「メッサーラ」
    第二のジャガメ。1点出るのは闘技場で強いんです。

    「亡者のひとだま」
    やっぱりこのゲームひとだまなんだよね。

    「キラーピッケル」
    有利交換の鬼。

    「りゅうきへい」
    スタッツこそが闘技場ではすべて。同じ理由でデスセイレイナスも強い。

    「ムーンフェイス」
    エイト、タバサ、ソロに嫌がらせができる。

    「オルゴ・デミーラ」
    闘技場で先行4ターン目デミーラ決めたらだいたい勝ち。

    <5コス帯>
    「ドラゴンヘビー」
    4/6におうだちは優秀。アリーナに対しても刺さることもあるので5コス帯で迷ったらとりあえず取っておこう。

    「アンルシア」
    闘技場でアンルシアが決まったらだいたい勝ち。

    「ミルドラース」
    ミルドラースを出して処理されなければ大きなアドバンテージが得られる。そして闘技場は飛び道具が少ない。結構生き残ることが多い。ランクマでは見ないけど闘技場では輝いている。

    <6コス帯>
    「バロンナイト」
    優秀なスタッツ。そしてバフ。盤面を取る闘技場では輝く。

    <7コス帯>
    「ファントムシャドウ」
    出されると面倒臭いランキング1位。

    <8コス帯>
    「ネルゲル」
    皆、忘れてるかもしれないけど、こいつ壊れてる性能してるからね?

    <最終手段>
    「ダークドレアム」
    闘技場のドレアムは犯罪。これ一枚で勝てる。

    以上が優先してピックすべき共通カードです。
    他にも強い共通カードはありますが紹介するのはこれぐらい。
    とにかくスタッツこそが正義なので、優秀なスタッツを持つカードを積極的にピックしていきましょう。

    共通カードの中で特にデミーラ、ダークドレアムはピックしただけで闘技場の勝率を大きく高めてくれます。
    ちなみに、<デミーラ、ダークドレアム、ネルゲル>の豪華3択ピックが来た場合、
    私はデミーラを即ピックします。それぐらいイカれた性能している。
    いい加減闘技場で禁止カード作ってくれ。一部のカードがゲームを壊し過ぎている。


    さて、ここからはリーダー毎の優先ピックについて語っていきます。
    ククール、ミネアについては論外なので書きません。弱い奴は死に方すら選べねえ。
    まぁククールはロトピックしてドラゴンの扉に入って「グレイナル」取って、
    さらに「おおドラキー」と「ウイングタイガー」を取りまくれば勝てるよ。
    ミネアは知らねえ。どうやったら勝てるんだあれ。



    【テリー】
    ・テリーの優先ピックについて
    テリーは基本的にアグロ寄りに作っていった方が勝率が高いです。
    1コス、2コスで優秀なユニットがいるのでそいつらをピックして、
    リーサル手段に「しにがみきぞく」、「雷鳴の剣」を使うのが理想的ムーブ。

    <優先ヒーロー>
    ロト>>>レックス>>>>>>>タバサ>>>ソロ>>エイト

    基本的にロトかレックスをピックできないと10勝は厳しい。
    ヒーローシナジーで発揮する強いクラスカードはないものの、ヒーローなしでの10勝は茨の道。

    ロトでもレックスでもピックするカードはだいたい同じ。
    低コスユニットを展開してアグロしていきましょう。

    <ピックしたいカード>
    terii_kotoda.png terii_ooari.pngterii_shounen.pngterii_hagane.pngterii_ebiru.pngterii_daibougyo.pngterii_zigoku.pngterii_hazya.pngterii_tatema.pngterii_zigokuno.pngterii_hayabusa.pngterii_bull.pngterii_gureigu.pngterii_sinigami.pngterii_raimei.png

    「おおありくい」
    新弾で実装されたカード。相手のユニットを効果の攻撃力+1で取れるときに動きましょう。
    それまでは置きもの。焦って顔面に1点入れても闘技場では勝てません。

    「はがねのつるぎ」
    闘技場ではこの武器が滅茶苦茶強い。
    テリーは自分の顔面と引き換えに武器を振って盤面を有利に取るという戦法なので、2枚ぐらいピックしておきたい。

    「大防御」
    2コス+2/+2バフは優秀。HP15以下でじごくのハサミに付けたら相手は悶絶します。

    「じごくのもんばん」
    相手が闘技場初心者であればまず刺さる。そして刺さったらもう盤面の有利を取り返せない。
    1枚ぐらいはピックしておきたいカード。

    「はやぶさの剣」
    闘技場最強の剣。
    4ターン目までテンションを温存しておいて、はやぶさ+テンションスキルから一気に盤面を取ることができればほぼ勝ち。
    HP管理が闘技場では難しいですが、ピック画面で出てきたら絶対に取りましょう。

    <優先すべき扉>
    ゾンビの扉
    1コスの扉
    2コスの扉
    職業の扉

    ゾンビの扉では優秀な低コスユニットである「ことだまつかい」、「エビルスピリッツ」をピックできるのでとても優秀。
    また、リーサル手段にもなる「しにがみきぞく」をピックできるのもとても優秀。
    「レオコーン」も闘技場では活躍できるのでピックするのはあり。

    テリーは優秀な1コス、2コスが多いので、出てきたら兎に角入ることをオススメします。
    特に2コスの扉で「はがねのつるぎ」、「大防御」、「じごくのハサミ」辺りをピックしたい。

    低コスユニットを揃えることができたら「雷鳴の剣」や「はやぶさの剣」を探しに職業の扉や武器特技の扉に入るのが良いです。
    また、テリーは優秀なクラスレジェンドカードがあるので、冒険者の扉は入り得。
    闘技場では「くさった死体」の採用率が高いので、雷鳴の剣を装備するのはリーサルの時に装備するのが理想。
    どうしても雷鳴を2回振らないと勝てない場合以外は温存しておきましょう。



    【ゼシカ】
    ・ゼシカの優先ピックについて
    ゼシカは除去手段が豊富なので、テンションスキルと特技カードを使って相手のユニットを処理していき、
    最後に「魔導召喚」で一気に盤面を展開してリーサルを取るのが理想ムーブ。
    「魔導召喚」がなければ勝つのが難しいので気合でピックしましょう。

    氷塊シナジーのカードはゴミです。
    氷塊が上手い具合に取れれば良いけど、取れない場合の方が多いので、基本的にはピックしないでおきましょう。

    <優先ヒーロー>
    ロト>>>>タバサ>>エイト>>>>>ソロ

    ゼシカのロトは本当に犯罪。紅蓮と細かい除去ができて滅茶苦茶強い。

    タバサをピックした際は特技スペルを多めで。

    エイトをピックした際は「まものの呼び笛」を15枚ぐらいピックしたい。

    <ピックしたいカード>
    zesika_putima.png zesika_mazyutu.pngzesika_rasen.pngzesika_merami.pngzesika_suraimutu.pngzesika_mamono.pngzesika_rariho-.pngzesika_nageki.pngzesika_ba-bara.pngzesika_beroni.pngzesika_tihai.pngzesika_madou.png

    「まものの呼び笛」
    闘技場最強スペル。最低でも5枚はピックしておきたい。
    闘技場ではゼシカのテンションスキルが極悪なので、
    手軽にテンションを上げれて尚且つユニットも出すこの特技は本当に最強です。

    「地這い大蛇」
    優秀な除去スペル。3枚ぐらいピックできるならしておきたい。

    「魔導召喚」
    このスペルのおかげで闘技場のゼシカは強くなった。
    こいつをピックできたか否かで10勝できるか決まると言っても過言ではない。


    <優先すべき扉>
    3コスの扉
    武器・特技の扉
    職業の扉
    ゾンビの扉

    ゼシカで最も優先すべきは3コスの扉です。ゼシカの3コス帯は当たりが多い。
    特に「まものの呼び笛」が闘技場ではとても優秀なスペルですので気合で10枚ぐらいピックしましょう。
    他にも「スライムツリー」や「フロストギズモ」、「セクシービーム」と取っておいて損はないものが揃っています。

    次に優先すべきは武器・特技の扉、職業の扉。
    魔導召喚をピックできるか否かで勝率が段違いになるので優先して扉に入っていきましょう。
    魔導召喚を3枚ぐらいピックできれば10勝は間違いない。

    ゼシカは特技が多くなりがちなので、その際はゾンビの扉で優秀なユニットを補充しておきましょう。なげきの亡霊はリソース回復手段になるので優秀。



    【アリーナ】
    ・アリーナの優先ピックについて
    テリー同様にアグロ気味に組むと勝ちやすい。
    低コストユニットに優秀なカードが多いので、大量の1コスを展開していって盤面を制圧。
    さらに「ほのおの戦士」や「キラーマシン」等の優秀な中コスユニットで勝負を決めるのが理想ムーブ。
    「古武道のツメ」がとんでもなく強いので、ピックできていれば[ビッグスロース」や「稽古相手」も一緒にピックすると勝ち幅が広がる。

    <優先ヒーロー>
    ロト>>>>エイト>>>>>>タバサ>>レックス>>>ソロ

    アリーナはテンションスキルで除去ができないのでロトを確実にピックしたい。

    エイトをピックした際は2コスの「マリンスライム」がスキルブースト要因として優秀。
    手札を大量に獲得できるので、低コスユニットを大量にピックしておきたい。

    タバサをピックしても強い特技がないため微妙。

    レックスはアリーナとの武器シナジーが薄いので優先順位はかなり低め。
    ソロはゴミ。

    ヒーローシナジーで強い効果を発揮するユニットがいるので、ヒーローは何かしらピックしておきたい。
    ヒーローなしで10勝するのは至難の業。

    <ピックしたいカード>
    arina_harisen.png arina_kakutou.pngarina_sumairu.pngarina_keiko.pngarina_biggu.pngarina_purazuma.pngarina_geruda.pngarina_honoo.pngarina_kira-.pngarina_kui-n.pngarina_kobudou.png

    「はりせんもぐら」
    大量にピックできれば10勝できます。それぐらい強い。

    「ビッグスロース」
    相手がロトでなければ取られないことが多い。そして取られなければ永劫に育っていく。
    闘技場ではピック優先順位の高いカード。

    「ほのおのせんし」
    THEパワーカード。書いている効果がおかしい。闘技場でほのおのせんしはGG。

    「古武道のツメ」
    ビッグスロースとの相性がとても良い。処理手段としても優秀だしリソース回復手段としても優秀。2枚はピックしても良い。

    <優先すべき扉>
    職業の扉
    1コスの扉
    2コスの扉
    4コス以下の扉

    とにかく優秀な低コスユニットをピックするのが10勝への道。
    はりせんもぐらは10枚ぐらいピックしよう。
    ほのおのせんしが頭のいかれた効果をしているので率先して狙いに行くべき。



    【トルネコ】
    ・トルネコ優先ピックについて
    トルネコは2コスユニットに優秀なものが多すぎます。
    大量の2コスユニットで盤面を完全に盤面を制圧し、
    「もみじこぞう」や「レッドプレデター」で一気に勝負を決めるのが理想ムーブ。

    種を使って有利交換をひたすらして盤面を作っていくのがトルネコの戦い方です。AOEは考えない。
    ちなみに中盤ユニットも滅茶苦茶優秀な奴が多いので、序盤、中盤は隙がありません。
    序中盤を凌ぎ切られてしまうと息切れしてしまいがちなので、
    宝箱床やリッカにより手札リソースを回復していきたい。

    少年ヤンガスはゴミなので間違えてもピックしないようにしましょう。

    <優先ヒーロー>
    ロト>>レックス>>>エイト>>>>タバサ>>>ソロ

    闘技場のロトは最強。「かれくさネズミ」との相性が抜群なのでロトを取れていれば1コスの扉もあり。

    レックスをピックした際は、全力で2コスの扉に入って「ケダモン」をピックしにいきましょう。
    ケダモンを大量にピックできたのであれば、
    ヒーローが簡単に育つのでシンクロ持ちをピックするとさらに強くなります。

    エイトをピックした際は「ベビパン」、「シーメーダ」等の応援持ちをピックしたい。スキルブースト要因には「もみじこぞう」が優秀。

    タバサ、ソロは極力ピックしたくない。

    ヒーローシナジーで強力なユニットが多数いますが、
    ヒーローなしでも10勝しようと思えばできないこともないと思います。
    それぐらい闘技場のトルネコは地力がある。

    <ピックしたいカード>
    toruneko_tuti.png toruneko_karekusa.pngtoruneko_aodake.pngtoruneko_arodo.pngtoruneko_kumo.pngtoruneko_kedamon.pngtoruneko_si-me.pngtoruneko_rikka.pngtoruneko_gold.pngtoruneko_tonbure.pngtoruneko_burabani.pngtoruneko_itamiwake.pngtoruneko_momizi.pngtoruneko_massuru.pngtoruneko_rezyendo.pngtoruneko_reddo.png

    「ケダモン」
    トルネコ最強2コスユニット。なぜ速攻が付いているのか意味が分からない。
    ヒーローがレックスでなくても5枚ぐらいピックしていい。

    「痛み分けの杖」
    闘技場では基本的にAOEケアをされないので、1枚あるピックしておくと便利。2枚は要らない。

    「マッスルウータン」
    闘技場のマッスルウータンは強い。ロトの竜王一閃で取られるのが難点だが、
    トルネコには種があるのでHP8にして一閃だけで取られないようにしよう。

    <優先すべき扉>
    2コスの扉
    職業の扉
    4コス以下の扉
    1コスの扉(ロト、レックスの場合のみ)

    扉は全力で優秀な2コスユニットを探しに行きましょう。ケダモンは闘技場を崩壊させています。

    トルネコを支えているのは優秀な2コスユニットなので、2コスは10枚ぐらいは最低限欲しい。
    低コスユニットがある程度取れていれば、
    あとは「もみじこぞう」、「レッドプレデター」を探しに5コス以上の扉に入っても良いです。

    ロト、レックスがピック出来ている場合のみ、1コスの扉で「かれくさネズミ」を探しにいきましょう。奴はゲームを崩壊させる。

    低コストの扉がない場合、スライムの扉に入るのも手です。トルネコの「はぐれメタル」は凶悪です。
    また、「プレミアムスライム」も種で強化できるためトルネコでは優秀です。



    【ピサロ】
    ・ピサロの優先ピックについて
    まずピサロ強みというのが、安定したピックを取りやすいという点。
    ゾンビの扉に入ればだいたいそれなりに戦えるデッキになる。

    基本的には盤面をひたすら処理していって中盤で「デッドエンペラー」を連打していき盤面を制圧。
    7MP以上になれば「アスラ王」、「ヘルバオム」、「ドンモグーラ」等々の強力なユニットが存在するので、
    一気に盤面の有利を広げるのが理想ムーブ。7MPまでどう凌ぐかが焦点となる。
    ロトさえピックしていれば、序盤はどうとでも凌げるので10勝し易い。

    <優先ヒーロー>
    ロト>>>>タバサ>>>エイト

    ヒーローピックはロトが最適ですが、タバサ、エイトでも10勝できる力がある。
    これ以外のヒーローが出てしまった際は、ヒーローを選択せずに次に進みましょう。
    そらヒーローシナジーはあった方が良いですが、ピサロに限りヒーローがなくてもそれなりに戦えます。
    今の環境でヒーローがなくて10勝できるポテンシャルがあるのはピサロとトルネコだけ。

    タバサをピックした際は2コスの除去特技、4コスの磁場や魔王の鼓舞をピックできるとデッキがぐっと強くなる。
    タバサをピックした時に限っては特技の扉に入ることをオススメします。

    エイトをピックした際はベビパン、とげこんぼう等々の応援カードを引いておきたい。
    闘技場ではエイトを装備するテンポロスで盤面が取り返せずに負ける事が多々あるので、
    エイトを進めるよりも盤面を強くする方を意識した方が勝てることが多い。
    スキルブーストはデッドエンペラーがいるのでどうにかなる。

    <ピックしたいカード>
    pisa_gaikotu.pngpisa_tesaki.pngpisa_yamino.pngpisa_togekon.pngpisa_meiden.pngpisa_suton.pngpisa_debiru.pngpisa_born.pngpisa_deddoennpea-.pngpisa_o-ren.pngpisa_hokuburi.pngpisa_tatari.pngpisa_home.pngpisa_gurei.pngpisa_donmogu.pngpisa_asura.pngpisa_herubaomu.pngpisa_maikazuti.pngpisa_shuuenn.png

    ピサロ優秀はカードが多すぎぃ!これだけ闘技場で強いのにランクマッチで活躍できない不思議。

    「がいこつ」
    1コス最強ユニット。
    低コストユニットを揃える際はがいこつをとりあえず3,4枚はピックしておきたい。
    こいつがいるだけで序盤は凌げる。

    「デッドエンペラー」
    特に優先してピックすべきカード。
    盤面で戦う闘技場においてこの能力はチート。
    レアリティもノーマルということで簡単にピックできるのでゾンビの扉に入れば簡単に増やせます。
    もう6枚ぐらいピックできるならやってもいい。それぐらい強い。

    「タタリ御前」
    レアなのでそれなりに出やすい。2枚ぐらいピックしときたい。
    闘技場においてタタリケアをしない奴は負けるべき。というのが私の信条なのですが、
    タタリケアをしない民の方が多く見受けられるので、満面の笑みでタタリを出してやりましょう。

    「アスラ王」
    2枚~3枚程は欲しい。
    後半戦においてアスラアスラタタリと一気に盤面を展開できればそれだけで勝負が決まります。
    なので、アスラサーチの邪魔になる7コス以上のゾンビはなるべくピックしたくない。特に「ガナサダイ」。
    アスラから「ファントムシャドウ」を置くムーブも強いのでアスラが1枚か2枚しか取れていないのであればピックするのはあり。

    「終焉の波動」
    闘技場のAOEは強力。保険として1枚はピックしておきたい。
    デッドエンペラー連打をすると相手は無視して顔面に来る場合が多いので、
    そこに終焉の波動を撃ってあげましょう。相手は爆発します。

    <優先すべき扉>
    ゾンビの扉
    職業の扉
    勇気の扉
    2コスの扉

    ピサロはゾンビの扉に入れるか否かでデッキの強さがガラッと変わります。
    ゾンビの扉と職業の扉が同時に出た場合でも、ゾンビの扉に入りましょう。ゾンビは基本的に外れが少ない。
    また、低コストユニットをそれなりに取れているなら勇気の扉に入ることをオススメします。
    ピサロのスーパーレアはだいたい強いし、レジェンドが出ればラッキー。

    ピサロはデッキが重くなりやすい傾向にあるので、しっかりと低コストユニットをピックすることが大事。
    ゾンビ、職業、勇気以外の扉であれば、まずは低コストユニットを引ける扉を選びましょう。2コスの扉があればとりあえず入ろう。





    ここからは闘技場での実践的なテクニックの紹介。
    これを心掛けるだけでも勝率が少し変わるかも?

    ・闘技場での戦い方
    闘技場は盤面で戦うゲームです。
    なので、基本的には有利トレードできるところではしっかりと有利トレードをしていくことが大事。
    盤面ゲーだからこそロトが最強なわけですね。

    そして、リーダー毎に闘技場ならではのケアが必要となるので覚えておきましょう。

    <基本的な共通ケア>
    ・HP1のユニットはおおくちばし、ミケまどうで取られる可能性があるので絶対に前に出しましょう。後列に置いてはダメ。
    ・闘技場ではジャガーメイジケアを絶対にしないでください。ジャガメが怖くて盤面を弱くした方が負ける。ジャガメがあったら負けだよ負け。ピックされていない可能性の方が高いので強気でいきましょう。基本的には飛び道具がないこと前提で動いた方が強い。
    相手が前列にユニットを置いている場合、そのユニットの前にこちらのユニットを展開させましょう。つららスライムケアにもなるし、とつげき小僧、魔力の継承等々のケアにもなります。

    <対テリー>
    ・ナスビナーラ、神速の剣圧をピックしている可能性があるので、基本的にユニットを出す際は右上と左下に出しましょう
    ・相手が3MPで普通ならテンションスキルを使うところを温存した場合、じごくのもんばんを握っている可能性が非常に高いので、同じ列に出してケアしましょう。ギガスラッシュを撃ってくれるのであればそちらの方が良い。
    ・しにがみきぞくをピックしている可能性が高いので、手札がどうしようもない時以外は相手の体力を15以下にはできるだけしない。また、しにがみきぞくケアも考えて攻撃力の高いユニットは前に置き、攻撃力の低いユニットは後ろに置くことを徹底しましょう。

    <対ゼシカ>
    ・らせん打ちをピックされている可能性が高いので、ユニットは隣接させないように配置しましょう。
    ・氷塊を出された際はフローズンリンクされる可能性があるので氷塊とユニットを隣接させない。
    ・相手が9MPでテンションスキルを温存した場合、マダンテをされる可能性が高いので手札を温存しておきましょう。
    ・セクシービームは基本的にケアが難しいのでケアする必要はありません。

    <対アリーナ>
    ・基本的なケアでも書いたけど、HP1のユニットは絶対に前に出しましょう。
    HP1以外のユニットは絶対に後列に置きましょう。絶対にだ。におうだちが発動するからといって前に置かないこと。
    ・自分のHPが少なく「におうだち」をどうしても前に置きたい場合、滑る床の上におけば「飛び蹴り」を無効化できます。また、ほのおのせんしをピックしている可能性が高いので、相手が前列に出しているユニットの前に自陣のユニットを置くことを心がけましょう。

    <対ククール>
    ・ククール戦は貫通を気にすることなくプレイできるので、守りたいユニットは後ろに置いてブロックしましょう。そして相手が出してくるユニットを有利交換していけば勝てます。
    ・5MP以上になるとグランドクロスを撃たれる可能性があるので、中央にはユニットを並べないで右上右下左上左下。この4マスにユニットを並べることを心がけましょう。
    ・7MP以上になるとザラキを撃たれる可能性があるので、同じ列にパワーカードの高いユニットを並べない。

    <対トルネコ>
    ・絶対に貫通ケアをしてください。
    絶対に相手のユニットを処理してください。盤面に残してはダメ。

    <対ミネア>
    ・5MP以上になるとキースドラゴンをピックされている可能性があるので、貫通2点ケアをしておくこと。
    ・銀のタロットを撃たれた場合のみ、超必中あばれうしどりがあるので貫通ケアをしておくこと。
    ・MP7でテンションMAXのままターンを終えた場合、天変地異を撃たれる可能性が高いので、ケアできるならケアをすること。

    <対ピサロ>
    ・基本的なケアでも書いたけど、HP1のユニットは絶対に前に出す。ピサロはバリア床、どぐうせんしがあるから後列のHP1は死ぬ。
    ・基本的には地獄の業火をケアする必要はないが、相手が露骨にユニットを後列に置かない場合はこちらも後列に置かないようにしましょう。
    相手が出したユニットの前にこちらもユニットを置きましょう。魔力の継承がある可能性があるので、こちらもドローできるようになります。
    ・相手が4MPになる場合、ボーンプリズナーを出してくる可能性が高いです。なので、ピサロが4MPになる場合、ユニットは相打ちしてでも処理しておきましょう。放置して顔に行くとボーンプリズナーで一気に盤面を取られて返せなくなります。
    6MP以上になったら絶対にタタリ御前ケアをしてください。顔面を殴らないと勝つプランが見えないという場合以外は盤面を制圧することだけを考えましょう。ピサロの顔面を殴ってもいいのは、タタリ御前を出されても簡単に処理できる場合だけ。タタリ御前ケアしない奴は負けるべき。
    ・デッドエンペラーは処理できるなら処理しておきましょう。面倒だからと放置していたら盤面が直ぐに返されます。
    7MPになるときは魔界の雷をケアしてHP2を残さない。これはケアするのが難しいので、ケアできるのであればやっておいた方が得。
    7MPになるときはヘルバオムをケアしてユニットのHPを奇数にしておく。HP奇数調整はトルネコの種ぐらいでか出来ませんが、ケアできるならケアしておくこと。




    以上で闘技場10勝講座お終い!!!!

    強いカードをしっかりと理解して扉選択を間違えずに入れば、10勝できるデッキは間違いなく組めます。
    扉運が悪いとどうやっても勝てないデッキになりますが、試行回数を稼げば絶対に10勝デッキは組めます。
    今の闘技場の環境はとても良いので、
    あとは細かいプレイング技術さえ磨けば9勝、10勝するのが当たり前レベルにまでなれます。

    今のランクマッチの環境が酷いと思っている方は闘技場で箸休めしてみませんか? 楽しいよ!!




    どうも、あまりの寒さに冬眠中の千一です。

    勇者杯の配信を家でのんびりと見ていましたが、なんとか盛り上がって良かったですね。
    これナーフがなかったら会場冷えっ冷えだったと思うので、本当にナーフがあって良かった。

    勇者杯の感想としては、やっぱりアグアリ強すぎるよねって感想しかないです。
    だって先行取ったら不利対面存在しないもの。アグアリ持って行ってない人は勝てないよねって感じ。
    アグアリを出すことは確定していて、あとお供のデッキにデッキパワーの高い占いミネアとエイトトルネコを持って行くのが理想だなぁと思っていたので、やぎしん先生に投票しといて良かったです。小さなメダル100枚ありがとう。

    さて、勇者杯の話題はここまでにしておいて、第六弾拡張パック「小さな希望のシンフォニー」のカードが全公開されたので、その新カードを本日は見ていきたいと思います。といっても全部のカードについて語るのは疲れるので、私が強いなぁと思ったカードを見ていきます。



    まずは、今拡張における新ヒーロー2枚から。
    6_rekkusu.jpg
    新ヒーローカード「レックス」
    こいつの何に注目して欲しいかって、初期のレックスを使うコストが「0」なんですよね。
    今までのヒーローカードは全部1コスト必要だったのが、「0」なんですよ。
    つまりね、1T目からヒーローカードを装備して何一つテンポロスすることなくコストをフルに使えるってことなんですね。馬鹿じゃないの?

    今までのヒーローカードであれば、3T目にシーゴーレムを置く場合、どこかで1コスト支払ってヒーローを装備する「弱い動き」をする必要があったわけですよ。

    その「弱い動き」がなく動けるレックス。弱い訳がないですよね。

    先行1T目 おおありくい1/3 レックス装備
       2T目 エビルスピリッツ2/3
       3T目 シーゴーレム2/6 におうだち

    この理想ムーブをされた場合、これを返せるリーダーが存在しません。
    今でも先行ゲーなのに、さらに先行ゲーが加速する未来しか見えねえ。
    レベル3の効果も強いですね。武器を振る必要がありますが、4ダメージ飛ばせるわけですから、今まで飛び道具の少なかったテリーさんにとっては救いになりそうですね。
    というかエビルスピリッツでレックス進むのちょっと頭おかしくないですか? 大丈夫ですかこれ。
    うん、アグロテリーがめちゃんこ強くなりそうです。

    ヒーローカードはテンポロスするからヒーロー装備で発動する効果は強くしているって発言が運営からあったと思うのですが、お前このレックス見ても同じこと言えんのか。
    テンポロスってなんだろう。


     6_tabasa.jpg
     2枚目のヒーローカードは「タバサ」です。
    こちらは頭の悪いことしか書いてないレックスと違い、まだ常識的な範疇に収まっています。
    コスト2以上の特技を使うことでレベルが上がっていき、レベル3では今まで使った特技の中から-1コストして手札に加える。
    かなり癖のあるヒーローカードとなっていますね。
    こちらのタバサは何か面白そうなデッキが開発されそうです。
    ぱっと思いつくのは、つむじミネアで使えるかも?って感じですね。

    第六弾では活躍しない可能性がありますが、弾を重ねるうちにぶっ壊れムーブが確立されそうな危険なカードですね。
    私は運営の調整能力を一切信頼していないので、どこかで壊れると断言しておきます。

    それと今回も錬金不可能なヒーローカードですが、
    今回はなんと600ジェム購入するだけでヒーローカードと交換できるメダルを手に入れることが出来ます。良心的!!
    ついでにもう3600ジェム購入すればもう一枚メダルが手に入るので、
    4200ジェムで新弾の2ヒーローが揃います!! 凄い!!
    少なくともヒーローが出なくて腹いせにアグピを握る必要性がないようですね。
    運営も改心してくれたようで本当に良かった・・・。



    新システムには「絶好調」「シンクロ」が追加されています。

    「絶好調」
    絶好調を持つユニットを場に出すと、絶好調の間は効果を発揮する。
    ユニットが攻撃すると絶好調状態が解除され、通常状態に戻る。

    「シンクロ」
    ヒーローカードのヒーローにレベルに応じで、レベル1、レベル2、レベル3のカードの効果が発揮される。
    シンクロの効果は重複して発動するので、ヒーローカードがレベル3であればレベル1、レベル2の効果も発揮される。

    という二つの新システムが導入されています。
    シンクロの方がコスト踏み倒しが可能なので悪さしそうな感がありますね。
    というか、毎弾新システム作るのもいいけど、そろそろパワフルバッジとか床とかとシナジーあるカード作ってくれませんかね・・・。どんどん昔のカードが腐っていってるんですが・・・。



    ここからはクラス毎の新カードを見ていきましょう。

    まずはテリーさんから。

    6_teri.png

    クラスレジェンド「少年テリー」
    ついにテリーさんにテンションスキル変更カードが来ました。
    テンションスキルをモンスターマスターに変えると、以下の3体の内から1体ランダムに召喚されます。

    6_surabou.png6_doramasa.png6_anton.png

    強い(確信
    特にスラぼうが凶悪ですね。ランダム3点ダメージはぶち切れる未来が見える。
    ドラまさ、アントンが出てもそこまで外れじゃないってのも大きい。

    この少年テリーを使うなら勇者ソロを搭載した絶好調軸になるのかな?
    ただしテリーには使える応援カードがないのがネックですね。
    テンションスキルは強いけど回せないというデッドロック状態になりそう。

    レックス搭載型では少年テリー機能しなさそうなので、ランクマで見かけるのは少なくなりそう感ある。


    続いてこちらの絶好調を搭載した3枚のカード。

    6_ooari.png6_zigoku.png6_kemukemu.png

    全部強すぎないか?
    いくら勇者杯で一切使われなかったからって贔屓してんじゃねえぞ!!

    「おおありくい」
    レックスを進めることのできる魅力的なカードですね。アグロに入りそう。

    「じごくのハサミ」
    2T目に3/2を出して処理され辛いってアグロに入れろって言ってるようなもんですよね。
    絶好調軸じゃなくても確実に採用される。

    「ケムケムベス」
    絶好調軸でしか採用されないでしょうが、3コス3/6は強い。テリーだけシーゴーレム4枚積みってずるくないか?

    この強い絶好調カードをさらに後押しするカードがこちら。

    6_heishi.png 6_bull.png

    「兵士長の剣」
    このカードの何が強いってね、ブラッドソードで確定装備できるのよ。
    ソロ型の絶好調軸で使われそうな面白いカードですね。

    「ブルサベージ」
    絶好調ユニットが盤面に残っていればとんでもない火力を出してくれる。
    HP6もあり処理し辛さはNo.1なので絶好調軸でのメイン火力になりそうですね。

    絶好調軸のユニットはどれも強いのですが、
    レックス型のアグロが幅を利かせそうなので活躍することはないような気がしますね・・・。

    そしてテリーで一番注目しているカードがこちら。

    6_kogun.png 

    「孤軍奮闘」
    アグロの欠点って手札がすぐに枯れることなんですよね。
    特にレックスを搭載すると0コスで装備できるわけですから、普通のアグロよりさらに手札がカツカツになるわけですよ。
    そこにこのドローソース。
    レックス軸に死角なしって状態。
    なんでこんなアグロ助長カード作ったんだ?
    マジで強いと思う。

    とてつもなく強化されたテリーさん。
    次の勇者杯ではようやく見かけることになりそう。



    続いてゼシカさんのカードを見ていきましょう。

    6_bera.png6_meizi.png6_putimaa.png 

    「妖精ベラ」
    処理されなければ宇宙が開幕するパワーカード。
    使うならタバサ軸で使いたいので、素引きする必要性があるが引ければ序盤のムーブが鬼のように強くなる。
    そのうちソロ確定サーチからの凶悪なコンボも開発されそうな危険なカード。
    ステルスは強い。

    「メイジポンポコ」
    特技ダメージ+1するのもありがたいし、②の死亡時効果が強すぎんだろおい。
    現状であれば魔導召喚をサーチすると強そう。地這い大蛇を持ってきても悪くない。
    手札のリソースを確保できるのは強い。
    ただし5コスと多少重いので、アグロに対してタバサ軸がどこまで戦えるかでこいつの強さの評価が変わりそう。

    「プチマージ」
    ヒーローを装備すれば2/2になるので実質モーモン。
    ヒーローレベルが2ならランダム特技も一枚貰えてお得。
    アグロでも何でも入れ得なカードですね。
    まぁ強い。

    続いて新弾でのゼシカの特技カード。

    6_piorim.png 6_hebi.png6_madou.png

    「ピオリム」
    タバサと共に使ってくれと言わんばかりのカード。
    3T目にピオリムともう一つ2コス特技を使えば一気にレベル2まで持って行ける。
    魔法陣がナーフされてなければ最強のゼシカが完成していた。
    魔導召喚をクロックチャージ使って早いターンに出す動きは強そうだけど、上振れムーブなので安定しなくて弱そう。
    何かしら悪さのできるデッキが作られそうな、作られなさそうなそんなカード。
    タバサ軸でワンチャン使われるかも?
    今後の研究で化ける可能性の塊なので期待枠。

    「地這い大蛇」
    5コスと多少重いカードではありますが、
    処理しながら3/3におうだちが出るのはまぁ強い。
    妖精ベラが場に居れば4コスで使えるし悪くないカード。

    「魔導召喚」
    タバサ軸でフィニッシャーになりそうなカード。
    7T目に5/4を3体並べられたら流石に強い。
    構築にマリベルを入れるまである。その場合ヒーローレベルは2ぐらいまでしか望めないけど、4/3と5/4が2体でも十分強い。
    さすがにコストが重いので、このカードを展開するまでに顔を保てるかどうか。


    かなり強いカードがゼシカさんに与えられたので、Tire1復権があり得る。
    アグロに対してどれだけ闘えるかが焦点になりそう。
    エビルマージは弱いと思います!!



    続いてアリーナさんのカード。

    6_sumailu.png6_madoplan.png6_puorn.png

    正直に言いましょう。運営の頭がおかしいです。

    「スマイルロック」
    あのね、このゲーム、モーモンがくっそ強いの。
    1コス2/2っていうカードがね、アグロにおいて滅茶苦茶強いの。
    なにモーモンの完全上位互換作ってくれちゃってんの?
    はい、アグロ加速カードです。びっくり!
    先行1T目にこのスマイルロックを置けばほぼテンション+1もおまけでしてくれます。
    強すぎる。

    「マッドプラント」
    あのね、このゲーム、ステルスがくっそ強いの。
    なに対象指定ステルスさせちゃってんの?
    ユニットにステルス付与してさらに2コス2/3の標準スタッツ。
    ゲルダ、デミーラ第二形態、キラーマシン、ビッグスロース等々、絶対に処理しなきゃいけないカードをステルスに出来るって頭おかしいでしょ。
    にも関わらず、先行1T目に出したユニットにステルス付与して処理させないって動きだけでも十分に強いんですよこれ。
    弱いところが何一つない。ナーフ筆頭候補ですね。2/1ぐらいにされそう。
    ステルスしたユニットで力の指輪、竹槍兵でバフして一気に顔面削るデッキもそれなりにいけそう。

    「プオーン」
    あのね、このゲーム、サーチカードがくっそ強いの。
    なに古武道か烈火拳確定サーチしてくれちゃってんの?
    現状でアグロアリーナが先行だと不利対面がほぼ存在しない糞強いデッキなのにさらに強化されます。
    閃光アリーナの負け筋は烈火を引けないことだったのが、その弱点を補うカード追加って頭おかしいでしょ。
    アグロアリーナが止まらなくなりそうな予感しかしない。
    床アリーナでマイユサーチとかも出来るけど、アグロで使う方が圧倒的に強そう。
    このカードの何が凄いってね、これから弾を重ねる毎にさらに悪さしそうなところ。
    とりあえず、閃光烈火拳ナーフ待ったなしですね! 今のうちに貯め込んでおきましょう。

    というかなんでこんなにアリーナ優遇されてんの?

    第六弾では間違いなくアグロアリーナがTire1に入ります。今のうちに練習しておきましょう。
    烈火特化型もそれなりに行けそうなのが怖いですね。烈火特化がTire1の環境なんてプレイしたくない。



    続いてククールさんのカード。

    6_fozu.png 6_fukkatu.png6_ni-doru.png

    復活軸をプッシュするカードが追加されていますね。

    「フォズ大神官」
    3コス2/4という処理され辛いスタッツで面白い効果をしています。
    最弱のククールさんのテンションスキルを変更する。さらに謎のテンション+2もあります。
    ゼシカのテンションスキルになれば大当たりですね。
    ただし、養殖ククールの肝であるグレイナルとの相性が悪いので、グレイナルで装着する前に出さないと機能しないというネックがあります。
    ソロ搭載でサーチするにしても、序盤の盤面を捨ててまでフォズ大神官出してテンポロスを覆せるのかって疑問があるので、強いんだけど使い辛い印象です。
    ロト型の養殖にフォズ入れて上振れ狙いって感じですかねぇ。

    「ふっかつの杖」
    7コスは重すぎる。
    でも滅茶苦茶強いんだよ。
    普通こういう強い効果を持つ武器って攻撃力1にされるんだけど、攻撃力3あって強いんだよ!!
    おおドラキーとのシナジーが悪いから、使うなら復活軸でランドゲーロ、リンリン、ほねこうもり等々を入れたデッキになりそうなんですね。
    ただね、おおドラキーを抜いたククールさんは序盤の猛攻を耐えれるほどの強さを持ってないんだよ!!!!
    強いんだけど弱い。そんなカード。
    そのうち悪さしそうという期待を込めて紹介しました。

    「ニードルラッシュ」
    とっても使い勝手の良いザキ。
    ランダムユニットであるので、ゲマに対する回答として使えるのも高ポイント。
    ククール優秀な除去多すぎない?

    そしてククールで一番注目しているカードがこちら。

    6_mirakuru.png 

    「ミラクルソード」
    2コストで優秀な除去札。
    ただでさえ優秀な除去が多いククールにさらに2コスで優秀な除去を与えられた。
    もうね、ユニットを最低限に抑えて復活してくださいって言っているようなもん。
    復活軸で闘えるんじゃないか感が凄いある。
    このカードのおかげでふっかつの杖もネタじゃなくなっている。

    アグロキラーとして名を馳せているククールさんですが、アグロが多いと予想される第六弾でどのような立ち位置になるのか楽しみ。



    続いてトルネコさんのカード。

    6_odo.png 6_keda.png6_desu.png

    こちらの3枚はレックスを搭載してアグロトルネコやって下さいってカードですね。
    どこまでやれるかは未知数。レックスやるならテリーの方が強そう感が否めない。

    そんなアグロトルネコでフィニッシャーとして使ってくださいと言わんばかりのカードがこちら。

    6_bura.png 

    「ブラバニクイーン」
    ヒーローレベルが3で出せば4コス5/2貫通速攻。
    お前、7コスのテラノライナー先輩に土下座しろよ!!
    なんでこの性能で4コスなんですかねぇ。
    このカードの追加でアグロトルネコが本当に現実味を帯びてきた。
    テリーとトルネコ、どちらがレックスを上手く扱えるか見物ですね。

    アグロカードが追加されていますが、
    コントロール系のカードもトルネコでは追加されました。

    6_yanngasu.jpg 

    「少年ヤンガス」
    ソロで確定サーチする価値のある強力なTS変更カード。
    従来のトルネコのような戦い方が出来なくなりますが、私はこのカード滅茶苦茶強いと思っています。
    弟切草による回復、火炎草による除去、大きなパンはHSで言うコインですからね。弱いわけがない。
    ただね、声優が下野紘なんだよ・・・。下野紘・・・なんだよ・・・。
    私ね、下野紘の声、大っ嫌いなの・・・。
    というかさ、少年ヤンガスの声合ってなくない????
    なんで将来ゴロツキになるような男の声が子供時代はナヨナヨしてんだよ!!! おかしいだろうがよぉ!!!!!
    声優の変更を即急に、即急に要請します。
    コントロールトルネコが組めそうでテンションが上がりましたが、下野紘の声を聴きたくないので少年ヤンガス使いたくねえ。
    ソロで少年ヤンガスをサーチした後、特にソロの役割がないのでロトに持ち替えるダブルヒーローシステム。ネタじゃなくてマジで採用ありだと思います。


    6_legend.png 

    「レジェンドホーン」
    レジェンドという名に恥じない効果を持っています。
    実質5コス5/6で味方リーダー6回復。ついでににおうだち。
    トルネコに強い回復カードが来ました。
    アグロに対して盤面は取り返せたけど顔面がもうないって状況が多々あったので、
    この6回復は滅茶苦茶ありがたい。コントロールトルネコに必須のカードになりそう。
    7コスということで超幸せの杖で9コスにもできます。
    ただ、9コスって外れの方が多いから正直微妙。


    アグロトルネコ、コントロールトルネコが作られそうな新弾カードですね。
    コントロールトルネコがアグロに対してどれぐらい有利に動けるかが気になりますね。
    トルネコは痛み分け杖という優秀なAOEもありますからコントロールまじで行けそう。
    道具カードが種と同じでランダムに手に入るので、偏りが酷いとキレそう。声優が下野紘だから余計にキレそう。
    コントロールのフィニッシャーとして、もみじ超幸せがあるのが強い。


    続いてミネアさん。

    6_rizerotta.png

    「リゼロッタ&ルコリア」
    ②の効果が強力。
    シーゴーレム、はぐメタ等々の攻撃力2が+1/+1強化されるのは強い。
    ただし4コス2/2と貧弱なスタッツをしているので、ソロで確定サーチして出したとしても、そのテンポロスを返せるほどの元を取れるのかと言われると微妙。
    ソロのサーチ枠にはロウもいるので結局使われなくなりそう。


    6_mepapi.png 6_deddo.png 6_metal.png

    「メイジパピラス」
    絶好調状態の味方ユニットが攻撃すると占いカードを1枚引ける。
    ドローソースとしても大変に優秀。
    メタルドラゴンと組み合わせて使うと強力。

    「デッドペッカー」
    共通カードですが、メタルドラゴンと一緒に紹介したかったのでこちらに掲載。
    メイジパピラスと共に使いたい。

    「メタルドラゴン」
    コスト2以下の絶好調を持つユニットを2体出すという多面展開が出来るカード。
    メイジパピラスとデッドペッカーを一緒に出したい。

    メイジパピラス、デッドペッカー、メタルドラゴン、この3枚を組み込んだ占いミネアを作れそう感が出ている。
    ただ構築が糞難しそう。
    メタルドラゴンでデッキ圧縮かつドレアムカウントを進めることができるのは魅力的。
    しかしメイジパピラス、デッドペッカーは素引きするとパワーが落ちる。
    これ以上絶好調ユニットを増やすとデッキのゴミが増えて回らなくなる。
    構築次第でとんでもなく強いデッキが組めそうな、組めなさそうな、そんな感じ。

    絶好調軸だけで組むにはパワーが足りなさそう。



    続いてピサロさん。

    強いカードがない。以上!!

    いや、本当に強いカードがないの。
    まぁ、あえて挙げるとすれば、

    6_pisaro.png 6_fura.png 

    「魔王の鼓舞」
    闘技場で強そう。

    「フライングデス」
    デッドエンペラー、ホークブリザードに使えば爆アド。
    エイトピサロの中盤を支えるカードになりそう。


    アグロが強い環境でピサロは生き残れないので、ピサロ使いの方はナーフが来るまで諦めてください。
    磁場ピ押しされてるけど無理だろ・・・。


    最後に共通カード。

    6_puti.png 

    「プチヒーロー」
    レックス搭載型のアグロテリーなら、ほぼ2コス3/3で使えるカード。
    レベル3なら4/4にもなるので、2コスとしては破格の性能。
    アグロのお供として使われそう。

    6_hashiri.png 

    「はしりとかげ」
    レックスが流行れば活躍しそうな回復要因。
    アグロはこいつを無視することが出来ないので、メーダロードより使い易い。
    コントロールデッキで搭載しても良さそう。
    アグロが強いと予想される次期環境でどこまで活躍するか要注目カード。

    6_yuurei.png 

    「ゆうれい」
    3コス3/3という標準スタッツで、ヒーローレベルが3ならステルス2回攻撃持ち。
    レックス軸のテリーに採用が十分あり得る。
    このゲームのステルスは強いが、優秀な3コスを押しのけてこのカードを採用する余地があるか要検討。

    6_rapusorn.png 

    「ラプソーン」
    3コス3/3という標準スタッツを持ちながら強力な死亡時効果を持っています。
    使ってみないと分からないですが、私はめちゃんこ強いと思います。
    仮に先3T目にラプソーンを置かれたとして、こちらの手札にブラッドレディがあったとして、このブラッドレディで3点与えてラプソーン取る動きが一番強い動きなんですが、ラプソーンをすんごい取りたくない気持ちにさせるんですよ。もうそれだけで強い。
    死亡時効果を発揮させないように盤面を空にさせた上で処理しなければいけないということを強要できるわけですからね。
    簡単にTSで3点が出せるゼシカ、テリーであればラプソーンの死亡時効果を発動させずに処理できますが、他のリーダーは難しいですから先行3T目ラプソーンは滅茶苦茶強力だと思います。
    先行3T目ラプソーンはGGと言われる日が来るかもしれない。
    アグロに入れるか問題があると思いますが、私は入るんじゃないか派。準無限リソースは強い。
    ただ、盤面に直接干渉するわけではないのでアグロ以外で入れる余地があるのかは疑問。3コス枠は他に強力なカードが多すぎる。
    氷塊とのシナジーは抜群で強いのですが、氷塊自体がナーフにより弱くなってるってのが難点。
    復活ククールで永劫にラプソーンを復活させる糞ムーブを決めたい。



    総評。
    アグロが跋扈する環境になりそうだが、回復増し増しコントロールトルネコ、タバサ陣ゼシカ、復活ククール等のアグロキラーが何処まで対抗できるかが見ものである。
    新弾が実装される度に糞環境になることはもう分かり切っているのですが、
    結構面白そうなカードがあって楽しみですね。
    どうせアグロが強すぎて糞ゲーって言っている姿が容易に想像できますけどね!!

    とりあえず、先行闘技場で早く新カードを触っていきたいですね。
    闘技場のラプソーンは絶対にキレる。