FC2ブログ
    新年明けましておめでたくはないですが、新年のご挨拶を致します。

    今年の冬の冷え込みは恐ろしいですね。あまりの寒さに外出をする気力がなくなります。私には皮下脂肪なるものがほとんどないですから、寒さには滅法弱い。ですから、雪山で遭難なんぞしようものなら、いの一番に死にますので、今年もよろしくお願いします。


    新年一発目ということで、久々にネタを書いてみよう。


    近所を徘徊していると、「イヌメシ食堂」という料理屋を見つけた。

    イヌメシ食堂というのだから、どんな残飯が出てくるのかと期待して入ってみたのだが、メニューにあるのはスパゲッティやピザ、ドリアなど洋風のもの。

    ガッカリしたので帰ろうかと思ったが、折角入ったのだから試しに食べてみようと、ピザを頼んでみた。
    1ホール500円とお手頃な値段にも関わらずボリュームがたっぷりあり、どこぞの宅配ピザよりも美味しかった。

    それからというもの、滅多に外食をすることはなかった私が、ちょくちょくイヌメシ食堂を利用するようになった。

    それにしても、どうして「イヌメシ食堂」などという奇抜なネーミングセンスをしているのだろうかと気になり、店員に聞いてることにした。

    私「あの、どうしてイヌメシ食堂という名前になったのですか?」
    店員「え? なんですか?」
    私「あの、イヌメシ食堂の由来を教えて下さい」
    店員「あ、あの……お客さま、イタメシ食堂です……」
    私「え?」
    店員「イヌメシではなく、イタメシです……」



    慌てて店の看板を確認したところ、確かに「イタメシ食堂」と書いてあった。
    私が見間違いをしたのだ。とんだ赤っ恥をかいてしまった。

    私「ああぁああぁあ、すみません! 見間違いをしてました! 失礼しました!!」

    逃げるようにして勘定を済ませ、我が家のソファーで今日の失敗に身悶えしていると、ふと冷静になった。
    イタメシ食堂の料理はピザにスパゲッティ、ドリア。この三種類だけ。



    おい、炒飯要素一つも入ってねえじゃねえか!!!!!



    いや、さすがに炒飯ってわけがねえか。炒飯要素があまりにも皆無だもんな。


    イタ……メシ……


    ピザ……スパゲッティ……ドリア……


    イタ…………メシ…………


    イタメシ食堂ってイタリアの飯の食堂ってこと……?

    そのネーミングセンスはどうなんですかねぇ……
    あまりにも酷いんじゃねえかなぁ……


    それならまだイヌメシ食堂の方が……



    教訓:店員には話しかけるな



    今年度も幸先の悪いスタートを切り、行く末が不安な千一であった。
    スポンサーサイト