FC2ブログ

    チェスラッシュ クラシック講座(ついでに6ウォリ講座)

    ここでは、「チェスラッシュ クラシック講座(ついでに6ウォリ講座)」 に関する記事を紹介しています。
    どうも、こんばんは風邪でダウン真っ最中の千一です。体調管理は気を付けよう。

    本日はチェスラッシュのテンプレ6ウォリについて熱く熱く語っていこうと思いましたが、
    書き終わってから、あれ? これクラシック講座じゃね? テンプレ6ウォリ講座はついでじゃね? と気付いたのでタイトルを変えました。

    クラシック講座です。宜しくお願い致します。

    潜行者使の配置学なんかも書こうかなと思っていましたが、ナーフされたからね・・・仕方ないね・・・

    さて、クラシック講座を始める前に、皆様に見て頂きたいものがあります。




    勝率



    クラシック優勝率50%でキング達成( ・´ー・`) ドヤッ!



    このゲーム格差マッチが頻発するのでぶっちゃけ優勝率はあまり当てになりませんが、
    これはドヤッてもいいですよね。調子に乗っていいですよね。

    ( ・´ー・`) ドヤッ!

    調子に乗ると碌な事にならないのでこれ以降は謙虚になります。
    ゴミ虫が生きていてすみません。同じ空気を吸っていてすみません。





    それでは本題に入っていきましょう。

    現在のチェスラッシュのクラシック環境ってとても良いと思っているんですよね。
    ウォリ、ナイト、ソーサラー、アサシン、メカ、どの軸で行っても優勝が出来る素晴らしい環境です。

    だが6エルフお前はダメだ。

    どの軸で行っても優勝できますが、選択肢が豊富にあるため難しい環境であるとも言えます。

    あぁ、取りたい奴が一杯来てどの軸目指せばいいか分からないよ。
    メカ? ナイト? アサシン?
    どれ取ればいいのー!?
    あわわわわわわ・・・

    そんな貴方にお勧めする構成がこちら

    テンプレ6ウォーリア』

    6ウォーリアを目指す基準は簡単です。
    序盤にウォーリアが一体でも星2になったら向かいましょう。
    レッツウォーリア。ゴー脳筋。筋肉は裏切らない。

    それではクラシックでの初歩的な立ち回りも含めて6ウォーリアの解説をしていきます。

    -----------------------------------注意-----------------------------------
    それなりにチェスラッシュをやっている方には「んな当たり前の事知ってるよ」ってなると思いますが、
    本記事ではチェスラッシュをやり始めたばかりの初心者向けに書いていきますのでご了承ください。






    1.レベル8までガチャは回すな

    このゲームの醍醐味と言えばガチャを回して駒を強くすることですが、
    レベル8になるまではその衝動を抑えて下さい。

    クラシックでは利子が命の次に大事です。

    基本的にレベル8までは一切ガチャを回さずに出てくる駒で最大限ライフを守ります。
    なので、レベルも上げれるタイミングで積極的に上げましょう。
    特に序盤の利子なんて雀の涙なので、レベル上げて連勝ボーナス取った方がよっぽど良い。
    負けが続いていてもライフが40切ってなければレベル8で巻き返せます。
    レベル8までは戦闘後更新で出てくる駒で一番強い盤面を作るのが基本スタイルです。

    勿論、例外はあってライフがどうしても持ちそうにない時はガンガン回しましょう。
    このゲームは4位までに入ればポイントは減らないので。
    1位が狙えなさそうなら上位を目指すことにシフトするのも大事。


    2.序盤に強い駒、シナジーを覚えておけ

    どの駒が単体で強いのか、どのシナジーを発動していれば序盤凌げるかを覚えておくと便利。
    連勝ボーナスが続けば圧倒的に有利な試合展開となりますので、積極的に狙いましょう。
    ガチャは回さずにね!

    ・序盤に単体で強い駒
    烈火の魔女
    インフェルノパニッシャー
    ハンターS90

    上記のものは何のシナジーが発動しなくても序盤を凌ぐために取って盤面に出しておくと連勝ボーナスが獲得し易いです。
    烈火の魔女は頭のおかしい性能をしていますので序盤に出てきたら絶対に取りましょう。
    S90はハンターシナジー発動させたら序盤は無双できます。

    ・序盤で強いシナジー
    3メカ
    3ハンター(S90入り)
    4パニッシャー

    序盤の4パニは犯罪。星2がなくとも勝てるぐらい犯罪。

    レベル4になるタイミングで星が重ならなかったら、さっさとレベル5に上げましょう。
    少しでもライフを守る方が利子を付けるより序盤は大切。

    兎に角、序盤は最大限強い盤面を作ること。
    星2がまったく作れなくてもめげずに泣かずにレベルを上げて最大限の盤面を作ってライフを守ることを意識すると最終順位が高くなります。
    ガチャを回さなければおのずと利子は付いてくる。


    3.他人のシナジーを見ろ

    このゲームね、他人が所持している駒が出辛くなる仕様があります。
    体感で出辛いよなぁとは思っていましたが、正式に発表がありましたね。

    つまり、同ゲーム内で他人とシナジーが重なりまくってたらキツイってことですね。

    8人中5人がウォーリア目指しているとかなったらそら駒が重ならないわけですよ。
    だったら違うシナジー目指した方が駒が重なる確率高くなりますよね。
    幸いにも今の環境はだいたいどのシナジー行っても勝てるので途中でシフトするのも一手です。


    4.シナジーの完成形を覚えろ

    大量の星3を作れればシナジーなんか関係なく勝てますが、
    星3を簡単に作る運量を持っていない人はシナジー完成形を幾つも覚えておきましょう。
    将棋で言うとこの『勝つための定石』ってやつですね。

    最初の内はどれか一つのシナジーに絞って狙ってみて、
    慣れてきたらこの配牌ならこのシナジーが一番組めそうだなって分かってくると思います。

    クラシック上位の方の戦績から陣形はオススメに保存できるので、
    あっ、この人この陣形で1位取ってる面白そうだなぁって思ったら実際試してみましょう。

    今のオススメは、
    6ウォリ2ゴブ2術士2亡霊(アヤカシ入り)
    6ナイト2ゴブ2術士2亡霊(アヤカシ入り)
    6ナイト4人類3ソーサラー
    6ソーサラー4人類2ヴォイド
    6メカ4ティンカー3ハンター2術士
    6アサシン3エルフ2亡霊2術士
    等々...

    これ以外にもまだまだ沢山勝てる構成がありますので、
    自分の中で勝てる構成を幾つも持っていると勝率が上がると思います。

    この『勝つための定石』って中に、
    本日解説したい6ウォリ2ゴブ2術士2亡霊があります。



    ここからが本格的な6ウォリ講座となります。
    今までのはクラシックの基本的な立ち回りであって解説ではない!!
    頭が筋肉で出来ている奴は黙って付いてこい!!

    ・構成について

    別名テンプレウォリ。

    6ウォリ2ゴブ2術士2亡霊
    tennpurewori.jpg

    ・ウォリ(2ビースト 亡霊 悪魔 2人類 ゴブリン)
    巨像 暴食 人狼 壊滅王 都督 戦神

    ・ゴブリン 術士
    ブードゥ長老

    ・亡霊 術士
    妖姫

    この中にアヤカシ星2を入れるとテンプレウォリの完成です。

    今の環境はソーサラーが増えつつあるのでビーストを切って腹立つ将軍を入れて2深海にするなど臨機応変にやりましょう。
    悟空や虎さんが星3になりそうであれば変えても大丈夫。あくまでもテンプレなので好きなようにどんどん変えていきましょう。



    ・ガチャを回すタイミング

    この6ウォリをやる上で非常に大切な事が一つあります。

    レベル8になったら50Gキープしながら全力でガチャを回してください。
    体力が少なければ戦神を全力で星2にしに行ってください。
    戦神さえ星2になればなんとかなる。

    この6ウォリ構成ってエピックの数が5体必要で他の構成と比べると多いんですよね。
    前述したように他の方が同じ駒を取っていると出辛くなる仕様がありますが、
    これは公式発表はされていないですが、全体が所持できるレジェンド、エピックの駒の数って決まっていると思うんですよね。体感でそう思う。
    先に利子貯金でレベル9にしていたのでは、他人にエピックを取られてウォーリアの核が揃わない事態が引き起こされます。実際それで何度か負けた。
    レベル8でガッツリと回して、ある程度盤面が強固になってからレベル9を目指すのがウォーリアでは良い気がします。

    レベルを上げる目安は、
    reberuage1 (2)

    経験値がレベル8の15になってから一気にレベル9に上げると丁度良き。
    (レベル8までほぼ最速でレベルを上げた場合です)

    reberuage1 (1)

    次のターンはCPU戦なので安心して利子を貯めなおすことが可能です。


    ・配置について

    基本的には上の画像のような形で配置するといい感じ。
    戦神が星2であれば最前列に出してください。
    術士の吸血効果で滅多な事では死なない火力要塞になりますし、アサシン対策にもなる。
    相手の落としたい駒がいる方に寄せておくと戦神様が粉砕してくれます。

    アヤカシが最前列なのもアサシン対策。
    アサシンがいないのであれば後列配置。

    ちなみに、絶対にアサシンに負けない配置というのも存在します。
    タイマンでアサシンが残ったらガッツポーズしてもいいレベル

    haiti1 (1)

    これがそのアサシンに絶対負けない配置。
    絶対左寄せにしてください。右寄せだと何故か崩されることがある。
    左下に人狼を置くことで後ろからのアサシンは止められるので、
    アヤカシと戦神にまで攻撃が絶対に届きません。

    この陣形を取られたらアサシンは負けを確信してもいい。

    霊剣星3でもこのウォーリアには勝てない。
    元アサシン信仰教の私が言うんだから間違いない。
    かなり前からこの陣形知っていたけど、アサシンが弱体化されたから発表しました!




    以上で解説はお終いです。
    6ウォリ講座如何だったでしょうか。

    手っ取り早くチェスラッシュが上手くなるコツは、上手い人のプレイを観戦するのが一番だと思います。
    クラシックだとLhotseさんとか、ひつじさんとか、LhotseさんとかLhotseさんとか!

    それでは、最後に皆さんも一緒に、

    レッツ脳筋!! ウォリプレイ!!!



    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    記事制作お疲れ様です!
    色々参考になりました!
    強シナジーや他人が持ってるコマは出にくい、ゴブ術亡霊編成などは使ってみようと思います!
    ありがとうございます!
    2019/08/27(火) 10:41 | URL | #-[ 編集]
    > 記事制作お疲れ様です!
    > 色々参考になりました!
    > 強シナジーや他人が持ってるコマは出にくい、ゴブ術亡霊編成などは使ってみようと思います!
    > ありがとうございます!

    あざまーっす!!
    参考になったのであれば幸いです!
    強い日本人プレイヤーどんどん出現を楽しみにしてます!!
    2019/08/31(土) 21:48 | URL | 千一 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する